フットケア講座

2017.11.21 11:44

こんにちは、聖ヨハネ病院スタッフです。

聖ヨハネ病院ではスタッフの知識と技術の向上につながるように院内資格制度を取り入れました。
今年はフットケア講座とアロマ講座、二つの講座を実施しています。
職種は問わず色々なスタッフが受講しています。
講師は師長!!
学科と実技を行い、みんな和気あいあいとした雰囲気の中わからないことはどんどん師長に質問しています!

フットケア講座では「フットケアとは単なる”足のお手入れ”ではなく、人が自分らしく生きていくために重要な役割を担う”足”をとおして、その人の心に触れ、その人らしさを支えるケアである」ということを学びました。

よはね

 

 

 

 

 

実技ではペアになり互いに爪切りとフットマッサージを行います。
普段から患者様のフットケアを行っているスタッフとのペア。
「技術は間違いない!!」と信用していても、ニッパーで爪を切られる時はビクビクし、さらにペアのスタッフの爪を切る時は戦々恐々で、汗だくになりながら「切りすぎてないですか?痛くないですか?」と何度も確認しました。
フットマッサージでは力の加減がよくわからず、マッサージの方法を師長にレクチャ―してもらいました。
数分のマッサージで、夕方の浮腫んだ足がスッキリです!!

yohane2

 

 

 

 

 

 

フットケアを自ら体感すると、人に足を見せたり、触られたりすることは恥じらいもあり、気も遣います。
そして、ケアを行う側も相手が不快に感じていないかと常に気にかけていて、フットケアというのは互いの信頼関係で成り立つと感じました。

患者様により豊かな入院生活を送っていただくため、みんな技術を磨こうと必死です。
患者様に寄り添うヨハネスタッフの大きな愛を感じました。

▲Page Top

2017.11.19 11:31

こんにちは、聖ヨハネ病院スタッフです!

11月18日(土)

聖ヨハネ病院では公開講座第二弾「医療用麻薬はこわくない」と「食中毒について」が開催されました!

ヨハネ1

 

 

 

 

 

お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

講師は当院の管理薬剤師森口先生が担当されました。
いつもニコニコ笑顔でお話好きの森口先生ですが、
当日はやや緊張していたようでした。
しかし、講座が始まると一変し、いつも通り饒舌に・・・
なおかつ、わかりやすく説明をして下さいました。

ご参加頂いた皆様にも、普段は馴染みのないお薬
「医療用麻薬」について多くの事を知って頂けたのではないかと感じております。

ヨハネ2

 

 

 

 

 

今後も皆様が気軽にご参加いただける講座を企画して参りたいと思っております。
ご意見などございましたら聖ヨハネ病院までよろしくお願いいたします。

▲Page Top