桜餅

2018.02.06 10:10

こんにちは!聖ヨハネ病院スタッフです。

とても寒い日が続き、
冬が終わる気配などまだ感じられませんが、
聖ヨハネ病院はこの時期になると少し早い春が訪れます。

毎年恒例、本島院長のお取り寄せ「桜餅」です。

fb1

fb2

 

今年も本島院長の出身地である京都
「琴きき茶屋」から直送され、
スタッフ全員に一つずつ差し入れて下さいました。
いつものように送料・消費税は院長持ちで
スタッフも注文する事ができるので、
和菓子屋さんかと思うほどたくさんの桜餅が届きました。

なんとこの桜餅、あんこが入っておらず桜の葉ごと頂きます。
最初は驚きでしたが、今では桜餅といえば
この「琴きき茶屋の桜餅」です。

とても上品な味わいで、桜の葉の香りが何とも言えません。
京都の風情を感じる、素敵な和菓子です。

日々の業務に追われている中、
院長のお心遣いのおかげで、
ほっと一息つくことができました。

本島院長、いつもありがとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲Page Top

節分

2018.02.04 11:11

『鬼は外~福は内~!!』

こんにちは、聖ヨハネ病院スタッフです!

昨日は節分でしたね。みなさんも豆まきはされましたか?
聖ヨハネ病院では、昼食に節分の行事食を提供しました!

『邪気を払い、福を食べよう!』ということで、
恵方巻き風の太巻きと患者さんにの人気の稲荷寿司で助六寿司をメインに献立を考えました~
また、滅多にださない鰯の天麩羅も出来るだけ小骨をとり食べやすいようにお出ししましたよ。
≪献立≫
助六寿司(恵方巻き・稲荷寿司)
鰯の天麩羅
筑前煮
すまし汁
みかん
節分豆(甘納豆)

setubunn

 

 

 

 

 

いわしに含まれるEPA・DHAは、血中のコレステロールや中性脂肪を下げてくれる働きがあり、とても栄養価の高い食材です。患者さんもよく食べられていたので、これからも献立に取り入れたいなと思いました。
事前に患者さんと「南南東」はこちらの方角だから、こっちを向いてたべるね!なんて会話もあり・・・
節分の雰囲気を食事の面から感じてもらえたらうれしいな、と思います。
今日2月4日は「立春」暦の上では春~
まだまだ寒いですが、暖かい日が待ち遠しいですね♪

setubunn2      setubunn3

▲Page Top

明日は節分です。

2018.02.02 9:00

恵方巻

 

 

 

 

こんにちは。居宅職員です。明日2月3日は節分ですね。

節分と言えば、「豆まき」そして「恵方巻」………。

ところで節分に何故、豆まきを行い恵方巻を食べるようになったか

ご存知ですか?そもそも節分とはどういった意味でしょうか?

節分とは「季節を分ける」つまり「季節の変わり目」と言った意味です。

昔から季節の変わり目には「邪気」が入りやすいと考えられていたため

日本では平安時代に宮中行事として豆を撒いたことが始まりとされています。

豆(大豆)には「邪気を払う霊力」があると考えられていたそうです。

一方、恵方巻として現在のように全国的に広まったのは2000年代以降と言われています。

元々は大阪で流行したのが始まりとのことですが、節分に「巻き寿司」を食べるようになった時期はいろいろな説があり、古くは戦国時代にはすでにその風習があったとも言われています。

恵方(最も良いとされる方角)を向いて巻き寿司を無言で食すると縁起が良いとされています。

つまり、豆まきをして邪気を払い、恵方巻を食べて縁起を担ぐことで1年間良い年にしようとの意味合いがあるのです。

今年の恵方は丙(ひのえ)すなわち南南東の方向とのことですので皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

そして2018年が皆さんにとって素晴らしい1年となれば良いですね。

▲Page Top

もうすぐ節分

2018.02.01 12:29

こんにちは!メディカルビレッジ桃園 事務スタッフです!

 

早いもので、もう2月。

2月といえば節分です!

私が小さかったころは節分といえば『豆まき』だったような気がしますが、

いつの間にか『恵方巻き』を食べるという習慣も広がっていますね。

恵方巻きの中身は七福神にちなんで7種類の食材を入れるとよいそうです。

最近はロールケーキなどスイーツも恵方巻きとして食べても効果(?)はあるそうですよ(*^_^*)

節分の日は、夕食で恵方巻、デザートで恵方ロールを食べようかな~♪

 

2月3日のメディカルビレッジ桃園の昼食は節分メニューで恵方巻きと豆が出るそうです!(写真がないのが残念…)

今年の恵方は南南東!!

豆まきで邪気を追い払って、恵方巻きで福を呼びこみましょう☆彡

 

インフルエンザや感染性胃腸炎などが流行っています。

皆様くれぐれも体調に気を付けてお過ごしください。

 

▲Page Top